top›クレジットカードって何?

クレジットカードって何?

<広告>

<広告>

クレジットカードとは何でしょう?

あまり深く考えたことってないですよね。 クレジットカードとは、その名の通りクレジット=信用です。

あなたの信用によって買い物する段階でお金を持っていなくても買い物することができるというメリットがあるのです。 これは飲み屋のツケに似てますね。

あなたが行きつけの飲み屋「あけみ」にいったとして帰りにお金を払おうとしたらあいにく持ち合わせがない。すると「あけみ」のママさんが「常連の○○さんだからツケにしときますよ~」なんていって支払を次回に待ってくれる。

ポイントは、あなたが常連さんで良く来てくれるし、人間性も問題ないし、きっと払ってもらえるわ、という安心感です。 つまり信用があるんですね。

「あけみ」のママさんはあなたのことを審査したんです。 その審査をパスしたあなたはツケという信用で支払を次回に延ばすことができました。

それと同じことがクレジットカードでもいえますね。クレジットカード会社は「あけみ」ママさんのようにあなたのことを良く知りませんから、書類や写真からあなたはどういう人なのかを調べます。返済能力に影響する年収や勤務年数なんかは重要な項目でしょうね。

こうしてカード会社から審査がおりてクレジットカードを持つということは、あなたの信用度がどの程度あるのかをはかる目安にもなりそうですね。

そういうことだと、あの幻の「ブラックカード」を持つ人は信用が無限大ってことになるのですかね。羨ましいですね!

<広告>

<広告>