top›申請は学生のうちに、会社を辞める前に

申請は学生のうちに、会社を辞める前に

<広告>

<広告>

クレジットカードの審査にはいくつもの基準があります。スコアリングといってその人の身分、勤務年数などに点数をつけて審査しています。

安定した収入があるとみなされる会社員とは違い自営業者やフリーターはスコアリングの点数が低く、審査を通過する確率が下がってしまいます。

だからクレジットカードはその前に作っておきましょう。 特に学生のうちは審査を通る可能性が高く、20歳未満の学生の場合、審査は本人ではなく保証人である親に対して行われます。親の印鑑さえもらえれば高確率で審査をパスできます。

審査基準に勤務2年以上などの項目が設けられていることが多く、学生のうちや会社を辞める前には何枚か作っておいたほうが安心できます。

ここで注意しなければいけないのが、同時申し込みを3社以上にしてしまうと、クレジットカード会社から「借り回り」と判断されてしまい安定収入があるのにもかかわらず審査を通過できないという現象が起きてしまいます。 同時に申し込むのは2社までにしてください。

また、クレジットカードの発行には2週間から1ヶ月くらいかかってしまうことがありますので3社はいけませんが、2社同時に申し込むことをオススメしています。

私は学生のうちからクレジットカードなんて必要ないと思っていましたが、後々ですが、「あのとき作っておけば‥」と後悔しました(笑)

会社を辞める、学生から社会人になるという方は念のためクレジットカードを作っておいてください。年会費無料のカードなら損はしないかと思います。ただ盗難、紛失にはくれぐれも気をつけてください。

<広告>

<広告>