top›幻のお化けカード「ブラックカード」とは‥

幻のお化けカード「ブラックカード」とは‥

<広告>

<広告>

幻のステイタスカードといわれる「ブラックカード」とは、正式にはセンチュリオンカードというそうです。券面が黒いため通称「ブラックカード」と呼ばれているようです。

センチュリオンカードのテーマは「無限の可能性」です。

欧米では金持ちの印はゴールドではなくブラックのようです。なんかかっこいいですね。 でもかっこいいだけじゃなくてこのカード実は、 年会費が16万8千円(税込) もする金食い虫カードなんですが、(ブラックカードを持つような人にとっては安いものなのかな)なんかとんでもなく素晴らしい特典がつくそうです。

いままでのカードの最高峰プラチナカード年会費8万4千円(税込) と較べるてみても、特典が華やいでみえます。

海外・国内旅行傷害保険については,概ね2倍以上の補償額を付帯させています。また,レンタカー保険,航空便遅延保険,外貨盗難保険といった補償もカバーしています。空港のVIPラウンジを使えるのはもちろん、ホテルでは常にVIP待遇を受けられ旅行を満喫できます。

そして最もうれしい特典として、老舗の高級旅館での毎日1部屋確保,リゾートホテル優待,高級ホテル優待,高級レストランでの毎日1テーブル確保等といったサービスがあります。

では、どうやったら「ブラックカード」を手に入れることができるのでしょうか。 米国では年間1500万円以上の決済を行うと、カードホルダーになってくださいというお誘いがくるようですが日本では不明です。

いずれにせよプラチナカードのホルダーの中から上位の方々が選ばれているようです。 持っている人は羨ましいかぎりですね。

<広告>

<広告>